デリヘルで働いているスタッフは運動不足になりがちです、日頃の運動不足解消の為にトレーニングのあれこれを紹介

デリヘルスタッフの肉体改造計画!

デリヘルスタッフの体の鍛え方

デリヘルスタッフの筋トレにおける注意点

投稿日:2015年12月3日 更新日:

横浜のデリヘルでスタッフをしていたときに体力の衰えとお腹が少し気になってきたので筋トレを始めました、自分なりに気付いたことがあります。

筋肉を太くするにはトレーニングによって負荷をかけることが必要です、しかし必要以上に負荷をかければいいというものではありません、筋肉を傷めてしまう場合があるからです、最大筋力の80パーセントくらいの重さがいいと言われています、8から12回くらいで限界になるような重さということらしいです。

また正しいフォームで行うようにしないといけません、効果があまり無かったり怪我をしてしまうこともあるからです。正しいフォームで動かす筋肉を意識することが重要です、そこで始めて効果的なトレーニングになるでしょう。
たるんだ体を見直す良い機会にもなりますので、ナルシストのように自分の体を見て筋肉に負荷がかかっていることを感じながら行うことが重要なんです。

ワークアートに回数は重要ではありません。自分がきついと感じる回数でいいのです、2セット目3セット目で回数は少なくなるでしょう、効いていれば当然のことです。3セットくらいやれば十分です。
量より質、このあたりは横浜のデリヘルの女の子を探す時にも求めるものと似通ったものがありますね(笑)

トレーニングの後は十分な休養が必要で、毎日やればいいというものではありません。休養しているときに筋肉は太くなるのです、たんぱく質の補給も考えて下さい、食事だけでは効果が現れないときはプロテインなどのサプリメントを摂るといいでしょう。
こういったときに横浜のデリヘルを利用するのであればあまりハードなプレイも控えた方が良いかもしれませんね。

トレーニングをする、休養をとる、栄養を補給することによって効果は現れてくると思います。ただ筋肉を太くするには続けることが大事で効果が感じられないようなときはトレーニング方法を見直し、自分なりに工夫していけばかならず数ヵ月後には効果を感じる事が出来るでしょう。さらに言えば、自信と筋肉がつけば横浜のデリヘルで遊びたいと思ったときにかなり有効だと言えるのです。

女の子自身も自分の体型にかなり気を使っているので呼ばれた先のお客さんが体を鍛えていて、素晴らしいボディーの持ち主であれば賞賛してくれることもあるでしょう。プレイにおいても横浜のデリヘルでディープに堪能できることも期待できます。
これらは体を鍛えることによって可能になる遊び方だと言えますね。

-デリヘルスタッフの体の鍛え方

Copyright© デリヘルスタッフの肉体改造計画! , 2017 AllRights Reserved.